ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

銀魂―ぎんたま― 50 (ジャンプコミックス) を読んだ。


銀魂―ぎんたま― 50 (ジャンプコミックス)
(和書)2017年07月17日 00:47
空知 英秋 集英社 2013年7月4日

 いつの間にか50巻までいった。こうして見ると長寿だなあ。
 今回は、銀さん達の性別が逆転する話だった。
 この話では三国志のパロがいろいろあり、神楽ちゃんは夏候惇(かこうとん)で定晴は「せきとばまる」になっていた。この夏候惇という人はwikiによると、独眼竜政宗みたいに独眼で、矢に刺さった目玉を引き抜いて「両親から貰ったものを捨てられない」と食べた?人らしい。
 三国志オタなら常識なのかも知れないが、私はこの人の存在を知らなかったので、銀魂のパロがきっかけで知る事が出来てよかったなと思った。
 性別逆転の話では、新撰組が土方以外、とても魅力的で可愛らしい女性になっていたのが良かった。土方は、トウキョウXという名前のブランド豚に例えられていた。
 女性陣は皆偉いイケメンになっていた。
 作中にでていた映画『男性と女性のあいだ』は、『冷静と情熱のあいだ』と昔のモノクロ映画『男性と女性』を混ぜたパロなんだろう。
 今回も面白かった。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR