ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

「月がきれい」Blu-ray Disc BOX(初回生産限定版)を見た。


「月がきれい」Blu-ray Disc BOX(初回生産限定版)
(DVD)2017年07月01日 23:57
フライングドッグ 2017年9月27日

 初々しくて痛々しい話だった。
 太宰治好きで小説家志望の、少々中二病を煩った男の子が、初めて女の子を好きになり、付き合う事になるんだけれど、すれ違ってばかりみたいな感じだった。
 家族で焼き肉屋に行った際、好きな女の子の家族と鉢合わせしてしまい、最初はお互いに無視するのだが、同じクラスメイトというのが分かってしまい、お互いの親が挨拶をしあって、それがなんだか気恥ずかしいとかあった。
 また、男の子の方が、照明の紐を相手にジャブをしているシーンもあった。誰もがやってそうな事を、実際にアニメで見たのは初めてなんじゃないだろうか。
 男の子は、別の積極的な女の子に言い寄られているし、付き合っている女の子にも頼りになりそうな男の子に好意を持たれているしでハラハラさせられた。
 また、実際に付き合っているときも、花火大会で女の子が浴衣を着て来たのは良いが、ゲタの鼻緒で足を痛めてしまい、豆ができてしまう。だが、男の子の方はそれに全く気づかず、自分のペースでスタスタ行ってしまうのだ。男の子の思いやりのなさにビックリした。女の子と今まで付き合った事がないとはいえ、浴衣を着てただでさえ歩幅の狭くなっている女の子を気遣わないなんて事があるのだろうか。彼は頭が悪いんじゃないかと思った。
 高校で男の子の方が落ちて、女の子は引っ越してしまうし、これはそのまま別れるのではないかと思ったが、予想に反して、最終的に結婚して子どもまで出来、幸せに暮らすという話だった。ハッピーエンドで良かったが、男の子の方は小説家を諦めたっぽいのは勿体なかったなあ。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR