ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

『ぐっとくる! ぶつぞう 』を読んだ。


ぐっとくる! ぶつぞう
(和書)2017年06月18日 16:05
エイ出版社 2014年3月27日

 仏像の写真がちょっとした豆知識と一緒に載っていた。みうらじゅんがぐっときた仏像を主に載せていた。
 この中で印象にのこった仏像は、静岡県の可睡斎蔵という寺にあるうすさま明王像だ。この明王は1937年に作られたのだが、なんと男子トイレにあるのだ。代まで入れて3メートルもあり、足で邪気を踏みつけて、手にはこん棒やしゃれこうべを持ち、髪の毛もスーパーサイヤ人みたいに逆立っていた。トイレにこんな怖い明王がいたら引っ込むんじゃないかと思った。また何を思ってトイレに飾ろうと思ったんだろうとも思った。
 馬頭観音像は、何で馬なのかと言うと、馬が草を食むように、全ての悪を食べ尽くすという意味がある事が分かった。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR