ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

カブキブ! (3) (角川文庫) を読んだ。


カブキブ! (3) (角川文庫)
(和書)2017年05月25日 00:10
榎田 ユウリ KADOKAWA/角川書店 2014年8月23日

 今回も歌舞伎の豆知識がいろいろあって面白かった。
 『またここにかぶきのはなだし』の一部『お祭り』で、P43
 『威勢のいい鳶頭が登場し、、ひと踊りしたところで、客席から「待ってました!」と声がかかる。すると鳶頭はそれに応え、「待っていたとはありがてぇ」と返すのだ。』
というのがあった。これは「笑って」「いいとも」と同じく一種のお約束の掛け声みたいで楽しそうだなと思った。
 今回カブキブの面々は、白波五人男をやっていた。危うく四人男になるところだったが、スケットが入ってくれて大成功をおさめたってところで終った。まさかスケットになってくれるとは思わなかったので良かった。今あっているアニメだとどこまでやるのだろう。このシーンあたりで最終回になるんだろうか?
 後、トンボと宝塚っぽい先輩がもしかしたら、いい雰囲気になるかも知れないと思った。
 料理の豆知識もあった。揚げ物はレンジでやるとベチョっとするのでオーブントースターでやった方が良いとあった。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR