ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

この音とまれ! 14 (ジャンプコミックス)を読んだ。


この音とまれ! 14 (ジャンプコミックス)
(和書)2017年05月06日 00:38
アミュー 集英社 2017年3月3日

 週刊誌で読んでいればそうでもないのかもしれないが、デレるの早過ぎやしないか。ラスボスだと思っていた、さとわのお母さんが攻略された。強豪女子校の生徒はおろか、あの偏屈なババアでさえも攻略されそうになっている。もしかして、全国を前にして最終回フラグが立っているのだろうか?俺たちの戦いはこれからだエンドか?
 ページの最後にはCDの宣伝もあった。
 話では、記者が言いあっていた
「たとえ大人だろうが、今日のあいつらみたいに何かに全力になって、本気で楽しめば、同じように輝ける。」
「そういうのを忘れて「もうできねぇ」って思い込んでる大人が多すぎるだけだ」
「大人なんてガキの頃よりずっと自由で、やろうと思えば何でも自分の責任でできちまうのに」
というのが良いなと思った。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR