ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- を見た。

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-
(劇場映画)2017年03月14日 21:45
世界的ヒット小説を完全新作ストーリーでアニメ化 2017年02月18日 公開(アクション) 監督: 伊藤智彦 出演: 松岡禎丞/戸松遥/伊藤かな恵/竹達彩奈/日高里菜/高垣彩陽/沢城みゆき/平田広明/安元洋貴/山寺宏一/神田沙也加/井上芳雄/鹿賀丈史 制作: 2016日本/[配給]アニプレックス

 面白かった。英語字幕版もあった。外国人にも人気だからだろうか。
 アクションも迫力があった。今回は、ゲームで仮想現実の中に入り込むのではなく、現実の中にモンスターが出てきたり、ゲームを楽しめたりする世界観だった。
 人々は実際の街の中にでるモンスターを倒してポイントを稼ぐというゲームをやっており、とても楽しそうだった。ポケモンGOをもっとスゴくした感じだなと思った。ポイントが上がると企業から割引券やサービス券が貰えるなどがあった。これもありそうだなと思う。ゲーム中にゲームのイメージキャラクターのバーチャルアイドルが歌う10分間は、ポイントがより多くサービスされるなど、実際に携帯ゲームでもよくあるのでリアリティがあるなと思った。バーチャルアイドルは初音ミクを思いだした。
 この映画のラスボスは、前作のアニメでモブキャラに徹し、そこで好きな女の子も死なせてしまった男性なのだが、ランク上位の人達を逆恨みしてり、酷い目に遭わせていた。器の小さい男性だなと思う。
 現実世界では、この前作のアニメの話をオンラインゲームでの事件として本にまとめられていたのだが、このラスボスはもちろん本のどこにも載っていなかった。だが、彼が好きだった少女は、戦いに赴く人達を歌で励ました少女として付け加えられるようになったらしい。
 そこは良かったなと思う。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR