ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

うどんの国の金色毛鞠 第一巻[Blu-ray](ファンイベント「昼の部」優先申込券付き) を見た。



うどんの国の金色毛鞠 第一巻[Blu-ray](ファンイベント「昼の部」優先申込券付き)
(DVD)2016年12月25日 17:37
バップ 2016年12月21日

 音楽が、特にOPが良いなと思った。
 内容は、久しぶりに田舎へ帰ってきた主人公の元に、タヌキが化けてでてきて一緒に住み着くというものだった。主人公はこの子を、見た目はとても小さい2、3歳くらいの男の子でとても可愛らしいので、一緒に住んで可愛がり、このこのために田舎にそのまま住んで、そこで仕事も探そうかとまで思う。
 だが、周りの人にもこの子がタヌキだというのがバレてしまったので、元の小ダヌキに戻って主人公からも離れていく。その時に、タヌキは昔主人公に助けられたのだというのを、映像を見せて教えてくれる。後、映像の中で昔の思い出の父親にも会わせてくれた。
 そして、主人公は自分の故郷の良さに気づいてそこで働いていくというところで落ち着いた。
 この分だと2期はなさそうだが、面白かった。漫画はどこまで進んでいるんだろうか。漫画もこれで完結しているんだろうか。
 主人公は、この事一緒に暮らしている時に、タヌキだという正体がばれないようにひやひやしていたが、元からペットとしてタヌキを飼っているということにするわけにはいかなかったんだろうか?やっぱり人間の男の子として育てていきたかったんだろうか。可愛かったしなあ。
 題名に「うどんの国」とあるし、舞台もうどん県だし、主人公の父親もうどん屋だったので、主人公も今までのヴェブデザインの仕事を辞めてうどんをつくるようになるのかなと思ったんだけれど、そんなことはなかった。
 だが、最終回で父親が残したレシピもでてきたので、うどんも作るようになるかも知れない。
 うどん県の宣伝のために作られたアニメのようにも思った。宣伝大使のように芸能人も最後にでてきた。うどん県はタヌキの伝説で有名だし、内容もほんわかした無難と言えば無難な話なので、白羽の矢が立ったんだろうか?
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR