ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

『アイアムアヒーロー(21): ビッグ コミックス 』を読んだ。



アイアムアヒーロー(21): ビッグ コミックス
(和書)2016年12月05日 22:15
花沢健吾 小学館 2016年10月28日

 ひろみちゃんだったかの女子高生はすっかり得体の知れない肉のかたまりに取り込まれてしまっていた。だが、彼女は他の烏合の衆のゾンビ達とは違うようで、彼女の思考が全体に影響されているようだった。彼女は看護婦さんが嫌いのようで、彼女の事を取り込みたくないと思っているようだ。
 看護婦さんの妹のゾンビもまたでてきた。主人公の漫画家は、その妹ゾンビに襲われて彼女の動きが速いために銃も当たらずにヤバい状態になっていたが、なんかゾンビの世界の2chみたいなので、姉の看護婦さんに彼を守ってくれと言われ、その通りに守っていた。
 この漫画家、女性に守られ過ぎじゃないか?モテ方がまるで、ラノベの主人公なみだなあ。
 胸くそ悪いあさだ教の教祖は、ヘリの免許を本当に持っているようで、ロサンゼルスのロングビーチでとったらしい。国内でとると高額だから海外でとったそうだが、海外に行く時点でそれはそれでお金かかるよなあ。ヘリは総重量にシビアで、人数によっては燃料を減らさないといけないそうだ。彼らが持っているヘリはユーロコプターEC135だそうだ。wikiで調べて見ると、最大7人くらい乗れるらしい。
 次巻は、後からどやどや人が来て、人数が多過ぎて誰か降りるか殺しあうかみたいな展開になりそうだなと思った。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR