ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

『和楽器にチャレンジ(3) 箏をひいてみよう 』を読んだ。


和楽器にチャレンジ(3) 箏をひいてみよう
(和書)2016年11月27日 23:26
現代邦楽研究所 汐文社 2003年5月13日

 箏の歴史や弾き方、保存の仕方などが紹介されている本だった。
 箏は龍をかたどった楽器で、ルーツはイランのサントゥールというものらしい。それが少しずつ形を変えながら中国まで広がり、日本は中国の箏(じぉん)とか古箏(ぐーじぉん)と呼ばれている楽器が、直接の日本の箏の先祖なのだそうだ。写真を見るとなるほどそっくりで、日本のは13絃だが、この中国のじぉんは21絃以上のものが使われているそうだ。これは台に乗せて椅子に腰掛けて演奏するそうだ。それから、韓国のカヤグムは12絃で、床に座ってひざの上にのせて演奏するそうだ。
 演奏できるように簡単な練習曲も載っていたが、西洋音階も載っているのが良いなと思った。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR