ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

詳説<統帥綱領> 日本陸軍のバイブルを読む (PHP新書) を読んだ。



詳説<統帥綱領> 日本陸軍のバイブルを読む (PHP新書)
(和書)2016年09月19日 13:45
柘植久慶 PHP研究所 2011年8月12日

 ジョーカーゲームの中で出てきたので気になって読んでみた。本書は、統帥綱領を、歴史上で実際におこった失敗例や成功例をふまえて分かりやすく説明したり、それをビジネスに置き換えてアドバイスをするみたいな内容になっていた。
 歴史上の軍事例なども知る事が出来て面白かったが、ビジネス面でのアドバイスなどは、自画自賛しつつ説明しているようにも感じた。
 戦時中のエピソードで、色盲の人は白黒写真からカモフラージュを見分けるのが得意だったとかいうのが良いなあと思った。
 統帥綱領は、実際にこの通りにやる事が出来れば誰も苦労しないがなあと思った。だが実際には、見栄だとか、しがらみだとかにとらわれてしまって、うまくやる事が出来ないんだろうと思う。
 私が個人的に良いなと思ったのは、P28の
『高級指揮官は予めよく部下の識能および性格を鑑別して、適材を適所に配置し、たとい能力秀でざる者といえども、必ずこれに任所を得しめ、もってその全能力を発揮せしむること肝要なり。賞罰はもとより厳明なるを要すといえども、みだりに部下の過誤を責めず、適時これに樹功の機会を与え、もってその溌剌たる意気を振起せしむるを要す。』
というものだ。こういう人がトップだったら理想だよなと思う。
 実際には、能力の高い人の方がなんでもやれるので、企業でもそういう人ばっかり集めたがるだろう。企業が欲しいのは率先力だろうし、その方が教える側としても楽だろうしなあ。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR