ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

ベルセルク 第1巻 (初回限定版) [Blu-ray] を見た。



ベルセルク 第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]
(DVD)2016年09月19日 01:24
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 2016年10月28日

 ゲームのCGみたいなので動かしたアニメだった。それがなんかキングダムっぽいなと思った。
 内容は、片目片腕の黒づくめの剣士ガッツが、妖魔相手に無双するというものだった。
 ジャンヌ・ダルクをモデルにしたような貴族の娘と、信仰心が行き過ぎな神父がでてきた。彼は最後には信仰の力かなにか知らないが、何故か天使のような姿になって、彼が悪だと思っているガッツと戦うんだけれど、最後は負けて地獄に堕ちたという話で終った。
 この神父的には、自分は正しい事をしていると信じ込んでいるので、多分天国に行けるだろうと踏んでいたんじゃないかと思う。だが予想に反して地獄だったので、彼的にはこんなはずではと思ってそうだ。何がいけなかったのか分からないんだろうなあ。彼は他の人に信仰心を押し付けて、拷問をかけたり、異端審問なんかをやっていたので、そりゃあ地獄行きだよなと思う。
 逆に、生活のために買春をやっているリーダー格の女性は、天国に行きそうだなと思った。彼女は、路頭に迷っている娘を保護したり、稼いだお金も娼婦達の間で平等に分けたり、自分たちを殺そうとした魔物達すらも、死んだ後に花を手向けたりと、心が広くて優しい人だったので、個人的には彼女には幸せになって欲しいなと思った。
 私はガッツがこの世界では人間では一番強いんだろうと思っていたんだけれど、彼と同じくらいに強い人がでてきていた。糸目な所もまた強キャラっぽいなと思う。彼もガッツみたいに苦労してきたんだろうか。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR