ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

蛇王再臨 アルスラーン戦記13 (カッパ・ノベルス アルスラーン戦記 13) を読んだ。



蛇王再臨 アルスラーン戦記13 (カッパ・ノベルス アルスラーン戦記 13)
(和書)2016年09月11日 14:36
田中芳樹 光文社 2008年10月7日

 今回は題名の通りに蛇王ハーザックが再臨したところで終った。封印が解かれたので、次の巻からは彼が大暴れするんだろうか?
 後、アルスラーンの16人くらいの側近の内の1人が御亡くなりになった。16翼将がどうとか言っていたが、その16人全員がやっと集まったと思ったら、いきなり1人減ったので驚いた。16人全員でハーザックに挑む訳ではないのか。
 これからアルスラーン側も戦死者がでてきそうではあるが、古株のダリューンやナルサスなどはまだ最後らへんまで生きてそうだなと思う。
 ルシタニアの女騎士のエステルが死んだのも地味にショックだった。昔は細菌学などもほとんどなかっただろうし、怪我が長引いたら壊疽とかで死ぬことも多かったんだなと思う。一息にバッサリ逝くならまだしも、怪我をしてもかろうじて生き残ってしまい、その後に壊疽なんかでじわじわ死ぬのがキツいなと思った。彼女は最後にアルスラーンに逢えたのは良かったが。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR