ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

ローマの休日 [DVD] を見た。


ローマの休日 [DVD]
(DVD)2016年09月09日 00:21
ファーストトレーディング 2011年2月15日

 すごい王道って感じだった。ロマンティックで、今見ても、オチが分かっていても面白かった。名作というものは何度見ても良いものなのだなと思う。
 オードリー・ヘプバーンもいちいち可愛かった。また、衣装も、ドレスから普段着のワンピース、最後の記者会見の時の服装も可愛かった。
 内容は、どっかの国の王女様が脱走して、新聞記者と一緒にローマの街を観光するというものだった。
 ビックリしたのは、王女が最初に仕事で疲れて大声で喚いた時に、当たり前のように医者がきて薬を打ったところだ。話を聞いてあげるとかすればいいのに、ちょっとそこが冷たいというか、酷いなと思う。王女様なので仕事をキッチリしてもらわなければ困るからではあるのだろうが、もっと良いやり方はなかったのか?
 王女は脱走した後に、親切な人にひろわれたのが良かったなと思う。一文無しの上に世間知らずなのが丸わかりだし、一歩間違えれば大変な事になっていただろうから。
 ローマの観光名所で興味深いなと思ったのは、世界大戦中に4人の子供を抱えた男性が、壁?のところで「みんなで無事にいられますように」みたいな願い事をし、それが叶えられたので、それから、日本の神社に吊るしてある絵馬みたいに、願い事が書かれたボードがたくさんかけられるようになったという話だ。これは今でもあるんだろうか?
 ラストの記者会見の時に、質問を装って、二人の間でしか分からないような事を、周りには分からないようにさりげなくかわしていたのが良かった。
 後、ジェラード食べたくなった。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR