ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ (宝島社文庫 『日本ラブストーリー大賞』シリーズ)を読んだ。



響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ (宝島社文庫 『日本ラブストーリー大賞』シリーズ)
(和書)2016年09月08日 01:56
武田 綾乃 宝島社 2013年12月5日

 面白かった。舞台が京都なので京都の名所も色々出てきたのも良かった。
 内容は、吹奏楽部で全国を目指す高校生達の物語だった。一巻では、京都の大会では優勝でき、全国へ勝ち進んでいこうみたいなところで終った。
 曲では、 
『イーストコーストの風景』、ビートルズの『キャント・バイ・ミー・ラヴ』、1906年にアメリカ海軍の中尉によって作曲された『錨を上げて』、この作品のために作曲されたらしい『三日月の舞』、『吹奏楽のためのマーチ』、『宇宙の音楽』(難易度が高いらしい、福岡の学校が演奏して話題になったのだそうだ。)

 京都のあがた祭、宇治神社(鳥居と朝霧橋の手前に源氏物語のモニュメントがあるそうだ)、宇治上神社(麗奈が好きな神社らしい)、大吉山もあった。
 P138にはJR宇治駅がでてきた。この駅は平等院鳳凰堂をモチーフにした外観で、駅の南口には大きな茶壺が置いてあるのだが、これはポストなのだそうだ。
 登場人物の中ではあすか先輩が気に入った。他人に興味が無いところは冷たいと思われることもあるかもしれないが、彼女が楽器が好きで、ひたすらマイペースな所が逆に良いと思う。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR