ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

女性のアスペルガー症候群 (健康ライブラリーイラスト版) を読んだ。



女性のアスペルガー症候群 (健康ライブラリーイラスト版)
(和書)2016年09月08日 01:31
講談社 2015年3月11日

 絵入りでとても分かりやすく丁寧に説明されていた。
 これによると、今までのアスペルガー症候群の症例は男性をベースに考えられていたそうだが、女性も居る事が分かって、しかも男性とは少し現れ方が違うというのも分かった。
 男性の場合はコミュニケーション能力がそもそも出来ないレベルの人もいるらしく、会話がすれ違うというのも特徴らしいが、女性の場合は、不得意ではあるがコミュニケーションが出来ないと言うわけでもないので、子供の頃から見逃されてしまう事が多いのだそうだ。
 また、女性の場合は原因不明の体調不良になることも多いそうで、周りには原因が分からないのでさぼっているのではないかと思われやすいのだそうだ。それがなんか可哀想だなと思う。こういう体の不調から婦人科とか内科などに最初にかかったが原因が分からないとかいう時は、アスペルガーが疑われるらしい。また、精神科でも普通の鬱などの薬が効かない場合でもそれが考えられるというのが分かった。だがこれはまだ女性のアスペルガーの症状が認知されていないらしいので、またまた見逃されてしまうことが多いのだそうだ。
 また、女性の場合は思春期頃からガールズトークが複雑になってくるので、会話についていけなくなるらしい。
 不得意な事は無理にやろうとせず、得意な事を伸ばすように考えた方がいいらしい。とても前向きで言い考えだとは思う。周りの理解があればそれも可能だろうなと思った。
 この中で一番、ある意味誠実だなと思ったのは、性の問題にもちゃんと踏み込んでくれていることだ。アスペルガーの女性は言葉を素直に受け取り過ぎて、その結果性的な被害に遭う事が多いらしいので、周りの人間がちゃんと気を付けて、彼女に対して具体的なアドバイスをしてあげるのが大切とあった。
 こういう踏み込んだ事も、ぼかさずにきちんと書いてあるのが良いなと思う。
 アスペルガー症候群の女性は記憶力が良いらしいので、その分、嫌な事があったときの感情も思いだしてパニックになってしまうことがあるので、なるべくトラウマを作らないように配慮する必要があるそうだ。
 男性も女性もパニックになりやすいそうだが、男性の場合は暴力をふるったりその場から逃げ出したりするそうで、女性の場合は泣き出したり呆然となったりする事が多いのだそうだ。どちらもアレだが女性の方が周りに危害を加えないので、まだマシだなと思う。
 とにかくアスペルガー症候群の人は、自分なりのこだわりがあってそれを大切にしているというのが分かった。私もなるべくアスペルガー症候群の人だからとか、そういうのを関係無しに、誰でも物の考え方や感じ方は違うのだというのを頭に入れて、自分本位にならないように人に接していきたいなと思う。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR