ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

夏目友人帳 20 (花とゆめCOMICS) を読んだ。



夏目友人帳 20 (花とゆめCOMICS)
(和書)2016年08月11日 02:31
緑川ゆき 白泉社 2016年4月5日

 今回、夏目が子供に戻った。記憶も一緒に幼くなっているようで、人間の友人達を見てもピンときていないようだった。それにしても子供の夏目が可愛かった。
 今回の妖怪もとても怖かった。カカシが大勢で並んでコンコン進んでいたり、髪の長い女性が、小舟から顔を川に着けたまま進んでいたりと、えらく不気味で気味が悪く、怖く感じた。
 塔子さん夫妻がいつも幸せそうなのに癒された。彼女は庭に花壇を作り、花を植えているというのも良いなと思った。
 後、祓い屋の新キャラがでてきた。彼は元祓い屋で、今は山に引きこもっているのだそうだ。彼は左手を怪我しているようで包帯でつっていたのだが、もしかして地獄先生ぬーべーみたいに手に何かを封印した結果だっったりして。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR