ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

夏目友人帳 13 (花とゆめCOMICS) を読んだ。



夏目友人帳 13 (花とゆめCOMICS)
(和書)2016年08月10日 01:04
緑川ゆき 白泉社 2012年1月4日

 久しぶりに眼帯の祓い屋がでてきた。彼は夏目になんらかのお手紙を書いていたようだが、結局本人に読まれずに終った。一体何が書いてあったんだろう。
 夏目の友達の北本は、作者によると
「怒ったり衝突しなくても答えを出す方法があると考えられるタイプなので、夏目は北本のそういう所を尊敬」
しているのだそうだ。西村も奔放で気さくで明るくて良い人だし、夏目は妖怪だけでなく、人間の友達にも恵まれていて良かった。
 ところで夏目は、高校生で鶴の折り方が分からなかったそうだ。誰でも知っている鶴を折れないのを恥じてから、自分で折り方を調べていたのを、西村が
「なんで教えてくれと言わないんだ。」
みたいなことを言っていたのが印象に残った。その後一緒に折り紙をつきあっていたのでホッとした。仲良くなれて良かったなと思う。
 後、北本は可愛い妹にも恵まれているようで、毎日お弁当を作ってくれているそうだ。そのお弁当も可愛らしく、星形やハート型のおにぎりや、ハート型のピンが肉団子に刺さっていた。それなのに本人はもっとがっつりしたのが食べたいとか言っていた。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR