ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3 』を見た。



バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3
(DVD)2016年08月04日 00:35
2004

 めちゃめちゃ面白かった。何度見ても面白い。
 今回は前回からの続きで、今度は100年過去に戻って西部劇の時代で活躍するという話だった。
 ドクはそこで、ジュール・ヴェルヌが大好きな素敵な女性教師と運命の恋をして仲良くなっていた。ドクもジュール・ヴェルヌの海底2万マイルなどを読んで科学者を目指したそうだ。正直あんな変わり者のドクに彼女が出来たのが驚いた。女性の前でなんかやらかすんじゃないかとヒヤヒヤしたが、肩を組んでエスコートしていたり、ダンスも出来ていたりと、意外と紳士だったのにも驚いた。
 その女性の衣装が毎回代わるのも良かった。どの衣装も素敵だった。
 彼女はドクに、ドライフラワーっぽいラベンダー?の小さな花束をプレゼントしていたようだが、昔は恋人にラベンダー?を贈る風習でもあったんだろうか?
 今回のタイムマシンが、機関車を改造したものでそれがめちゃめちゃカッコよかった。デロリアンもカッコ良かったが、これは999みたいで、中も車よりは広くて快適そうだった。
 ドクの言っていた、
「未来は白紙だ。未来は自分で切り開くんだ。」
みたいな台詞が良いなと思う。また、
「未来へ帰るんだ。」
という台詞も当時有名だったらしい。
 主人公のマーティーが「腰抜け」「チキン」などと言われてキレる性格は、先祖代々のものだったらしいが、マーティーの代でなんとか不の連鎖を断ち切る事が出来た様なのも良かった。
 これ以上無いハッピーエンドで終ったのも良かった。面白かった。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR