ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

ブラック・ラグーン(2): 2 (GXC) を読んだ。



ブラック・ラグーン(2): 2 (GXC)
(和書)2016年07月06日 01:09
広江 礼威 小学館 2003年7月19日

 レヴィの本名はレヴェッカだという事が分かった。縮めてレヴィなのか。
 修道院のシスターのヨランダは、紅茶にめがないらしく、ロックやレヴィがきたときにも茶葉でW&Mをだしていた。ロックはこの会社か、フォートナムメイソンかと聞いていたが、紅茶の銘柄を当てようとするなんてスゴいなと思う。ルーマニア語も少しだけ分かるし、スペックが高過ぎる。彼をあっさり手放した日本の企業は見る目ないなと思う。
 「究極の愛はカニバリズムだ」
とか言った人は、R・マシスンだったかも知れないらしい。ちなみにエドガー・A・ポーはネクロフィリアだったらしい。この双子、そんな事誰に習ったんだろう。やっぱ変態共にだろうか?
 今回は、前半はナチの残党の話、後半は双子の話だった。おまけ漫画は魔法少女の話だった。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR