FC2ブログ

ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

インド・オブ・ザ・デッド [DVD] を見た。



インド・オブ・ザ・デッド [DVD]
(DVD)2015年10月12日 00:10
オデッサ・エンタテインメント 2015年6月2日

 インド版のゾンビオブザデッドって感じだった。ゾンビホラーをコメディーも交えて、インドらしく歌もついていた。
 みんな女優さんが美人だった。エンドクレジットで何故か日本の着物を着た日本女性が扇子を持って踊っているシーンがあった。この話と何か関係があったんだろうか。
 曲の歌詞が、ゾンビというより吸血鬼っぽかった。
 内容は、離島であるロシアンマフィアのパーティーにおよばれしたろくでなしの若者達が、そこで新作のドラッグのせいでゾンビ化したものたちに襲われるというものだった。ロシアンマフィア達がとても強くて、彼らが出てくると安心した。二人いるうちの一人は、インド人なんだけど、何故かロシア人のふりをしていた。ロシア人の内の一人は途中でゾンビ化してしまったんだけれど、その仲間を、ロシア人の振りをしたインド人が、
「さよなら、友よ。」
とか言いながら、ロケットランチャーをぶっ放して、それでゾンビ化したロシア人が吹っ飛んで行ったのが面白かった。コレしか武器がなかったのかもしれないが、威力が強すぎると思ったので。
 ゾンビの攻略に、違う麻薬を使って中和させるというアイディアが面白いなと思った。
 最後は、孤島だけでなく陸でも感染が広がっていたという鬱エンドだった。
 台詞に、
「二足歩行でも鶏は人間にはなれない」
というのや、
「経験から学べ」
というのがあったが、インドのことわざみたいなものなのだろうか。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR