ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Category [芸術 ] 記事一覧

三菱地所アルティアム『モノモノノケ展』に行った。

 三菱地所アルティアム『モノモノノケ展』に行った。  同名の絵本の世界をそのまま展覧会にした感じだった。  どこにでもあるような靴べらやバケツ、トイレットペーパーなどのシン、お鍋のフタなどに目や口をつけて顔を作り、ちょっぴり不気味だが可愛らしい現代妖怪にしたてた絵本のようだった。  設定もネーミングも、ユーモアがあって面白かった。例えば、お椀やお茶碗の妖怪を「オワーン」と「チャワーン」と名前をつけ、...

 シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展に行った。

 シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン展に行った。  ミッフィーちゃんでおなじみのブルーナ展に行った。彼が手がけたポスターや本の表紙が主にあった。面白いなと思ったのは、スパイが主人公の絵で、そのスパイの顔がない者として描かれているのがスパイらしくて良いなと思った。  彼はブラックベアーという、読書をし過ぎていつも目の赤い熊をよく描いていたのだそうだ。可愛らしいが、目は血走っているのでなんかホ...

 福岡市博物館『ポンペイの壁画展』に行った。

 福岡市博物館『ポンペイの壁画展』に行った。  壁ごとそのまま見る事が出来、しかも写真も自由に撮る事が出来た。美術館でこれは珍しい。火山灰で色彩もしっかり保存されていたようで、色鮮やかに残っているのも凄いなと思った。これらは、壁の絵が書いてある所だけ薄く削り取って、薄い板に張り付けてあるそうだ。それで軽くなって、もちはこびできるようになったので、日本でも直接この目で見る事が出来るようになったのだ。 ...

久保田一竹 誕生100年祭 「一竹辻が花」展を見た.

 久保田一竹 誕生100年祭 「一竹辻が花」展を見た。岩田屋であっていたのだが、これは着物の染め物の展示会みたいなもので、池坊も一緒にコラボしており、花も飾られていた。  池坊は「花戦」という映画が近々あるというのでそれでコラボしているようだった。その映画に使われた衣装もついでに展示されていた。この映画では秀吉をぎゃふんといわせる話と言うのが強調されていたが、原作本ではそんなにぎゃふんとなる話だったっけ...

 九州国立博物館『~仏の国の輝き~タイ展』に行った。

 九州国立博物館『~仏の国の輝き~タイ展』に行った。  音声ガイドは、みうらじゅんとかいとうせいこうだった。彼らはタイ仏像大使に就任したそうだ。これは聴いていないが、聴いてみても楽しめたかも知れないなと思った。  タイと日本の仏教は教えが違うようだった。私もよく分からなかったが、日本は救いが現れるのを待つみたいなので、タイなどの場合は自ら仏に帰依したり、出家したりして自分からアクションを起こして救う...

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR