ゆとり日記

 今日あった事や、アニメやマンガ、本や映画、落語の感想などをネタバレで書きます。

Entries

カブキブ! 6 (角川文庫) を読んだ。


カブキブ! 6 (角川文庫)
(和書)2017年08月19日 22:05
榎田 ユウリ KADOKAWA 2017年3月25日

 演劇部と歌舞伎部はずっとギクシャクしていたのだが、とある事件で仲直りをし、協力し合うようになった。それから、カブキブは蛯原とも仲良くなりだした。蛯原の名前を借りて、衣装を格安で借りる事ができるようになった。蛯原は自分の名前を使われるのを嫌がっていたが、おじいちゃんと先生に圧力をかけられて、うんと言わざるを得ない状況にさせられていた。何はともあれ、カブキブ的には良かった。
 後、宝塚っぽい美人は、演劇部ではずっと男役ばっかりだったが、今回初めて女性のそれもお姫様役をやる事になった。この話は次の巻になるだろうが、またトラブルが起こったところで終ったので、今度も無事に上演できるかハラハラさせられる。
 アニメの二期があるとしたら、どこまでやるんだろう。宝塚のお姫様役をアニメで見てみたいものだなあと思った。
スポンサーサイト

新種発見!昆虫冒険旅行展に行った。

 新種発見!昆虫冒険旅行展に行った。天神地下街であっていたので寄って見た。蝶々や、大きな蛾や甲虫などがいろいろ展示されていた。
 緑に光る黄金虫みたいなのがあったり、大人の手のひらよりも大きい虫もあった。名前もあったが忘れてしまった。
 お客さんは、夏休み期間中なのでか、子供達からお年寄りの方まで幅広かった。場所も良いのでみんなが寄っていたのだろう。
 天神地下街にはアジア・アフリカで捕まえたらしい昆虫がいろいろあった。ほかにも、九州大学箱崎キャンパスでは南米、志摩歴史資料館には日本のが飾られているそうだ。
 肝心の新種は箱崎キャンパスにあるようだ。チラシにはスタンプラリーもついており、2つ集めればヨツコブツノゼミペーパークラフトを貰えるそうだ。九州大学のキャンパスの方にも行ってみようかなと思った。

カブキブ! 5 (角川文庫) を読んだ。


カブキブ! 5 (角川文庫)
(和書)2017年08月19日 00:31
榎田 ユウリ KADOKAWA 2016年11月25日

 今度は皆で『毛抜』をやる事にし、夏休み中に合宿して練習をするという話だった。これは『雷神不動北山桜(なるかみふどうきたやまざくら)』の三幕目にあたる作品なのだそうだ。
 隈取りのフェイスマスクをするシーンもあった。面白いフェイスマスクがあるんだなあ。
 バレエの話もでてきた。バヤデールのソロルのバリエーションとあったのでググってみたら、インドの踊り子の恋愛話だった。最後は全員死んで終わりらしい。
 今回も面白かった。蛯原とそのバレエをやっていた後輩が仲良くなっていた。猫背ってとこ以外は真面目そうな男の子だったし、蛯原と馬があいそうだ。
 後、メガネと宝塚っぽい子もいい雰囲気だ。このまま付き合いそうだ。

神様に一番近い動物 ~人生を変える7つの物語~ を読んだ。


神様に一番近い動物 ~人生を変える7つの物語~
(和書)2017年08月18日 00:02
水野敬也 ミズノオフィス 2016年2月12日

 三匹の子豚をパロッた話や、昆虫が殺虫された事件を解決する話や、宇宙五輪という、ビリの星は侵略されてしまう絶対に負けられない戦いを強いられるオリンピックの話があった。
 どれも可愛くて面白かったが、「宇宙五輪」は負けたら侵略されてしまうし、「神様に一番近い動物」は最後は子牛が革ジャンになってしまうし、「愛沢」はライバルの蕎麦屋をバッドで殴り殺そうとするしで、割と重くてブラックな話が多かった。
 「三匹の子ぶたなう」で、スペインにあるイベリゴ豚は足が黒いということが分かった。

妖怪アパートの幽雅な食卓 るり子さんのお料理日記 (講談社文庫)を読んだ。


妖怪アパートの幽雅な食卓 るり子さんのお料理日記 (講談社文庫)
(和書)2017年08月15日 23:55
香月 日輪 講談社 2015年12月15日

 妖怪アパートの賄いであるるり子さんが、日記風に思い出や食事の話をするというものだった。キャラクターの部屋が絵で紹介されていたり、おまけのストーリーもあった。
 るり子さんの料理だけあって、手の込んだ物が多かった気がする。小説の方で気になっていた料理の再現ができるのが良かった。
 材料を集めるのが簡単だったため、P73にある「ナスの山椒焼き」を作ってみた。2人前でナス2本、塩小さじ1、粉山椒小さじ2分の1、ごま油大さじ2、みそ小さじ2、みりん小さじ2、砂糖小さじ1で、最初にみそ、みりん、砂糖を混ぜておき、なすはへたをとって皮を向き、一センチくらいの輪切りにしてから、塩をふってなじませて10分ほどおき、キッチンペーパーで水分をよくとる。
 フライパンにごま油を熱して、ナスの表面に焼き色がつくよう焼き、山椒と混ぜたものを加えて、からんでしんなりしたら出来上がりだった。好みで白髪ネギを盛っても良いらしい。
 食べてみたが、普通に美味しかった。山椒は健胃剤としても使われていたと書いてあった。

ご案内

プロフィール

雪子さん

Author:雪子さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

フリーエリア

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR